▼ネイルケアの注意点

ネイルケアの注意点について、ご説明しましょう。

爪の下には、ルヌラ・ネイルベッド・マトリックスという部分があります。

爪床は、爪の下の部分にある皮膚です。

爪床には、血管が通っています。血管から爪の成長を助けるのに、必要な栄養分を補給します。

爪母は、爪根の下にあります。おもに、リンパ・神経・血管が通っていますが、爪の細胞を育てています。爪母は、傷がつくと爪の伸び方にも影響を及ぼすことがあります。とても敏感な部分です。

ネイルケアを行う際に、この部分に過度の圧力がかからないように注意する必要があります。爪半月は、爪の根元を見ると、爪の表面と比較すると、白っぽい半月型の部分です。

除光液を使う頻度を最小限に抑えて、ネイルケアをするときは、あまり強くゴシゴシと力を入れないように気をつけましょう。
UP▲

~ネイルアートなびへ

Copy right(C)
ネイルアートなび
All Rights Reserved.