▼ドット柄にチャレンジ

かわいいドット柄も、ネイルアートの基本デザインとして、とても人気があります。

ネイルカラーを小さい点のように爪の表面にのせるだけなので、とても簡単です。ネイルアートがはじめての人にもオススメです。

ドット柄を施すときにも、ベースカラーを2度塗りしておくといいでしょう。仕上がり感がキレイになり、ネイルアートが長持ちします。

ベースカラーの2度塗りが乾く前に、細いブラシやつまようじなどを使って、小さな点を描くだけで、かわいらしいドット柄のできあがりです。

爪に描くドットの数は、3つぐらいがいいでしょう。

「ネイルアート ドット」で検索すると、ドットの描き方や実際に描かれたドット柄のネイルアートの写真などが見れますので、参考にしておくといいでしょう。
UP▲

~ネイルアートなびへ

Copy right(C)
ネイルアートなび
All Rights Reserved.