▼爪のケア

ネイルアートを始める前に、まず爪や指先の部分を、日頃からきちんとケアしておくことが必要です。

単に、爪だけがきれいな色やデザインに装飾されていても、手の指先がケアされていなければ、なんの意味もありません。

そして、ネイルアートをはじめたら、とくに爪のケアに気を配る必要があります。また、爪切りを使わずに、エメリーボード (ネイルアートによく使われる道具) を使用するといいでしょう。

ネイルアートを施して、効果が持続できるようにするには、2~3日に1回の割合で、トップコートを塗ると効果的です。

爪がいつもしなやかでツヤがいい状態を保つには、タンパク質やビタミン、ミネラル類などの栄養素をしっかり補給しましょう。
UP▲

~ネイルアートなびへ

Copy right(C)
ネイルアートなび
All Rights Reserved.